読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画とかアニメの感想とか、今後のプレイ予定とか

いつの間にやら2ヵ月経ってました…。

ちょろちょろと漫画読んだり、アニメ観たりしていたので、すでにうろ覚えのものもありますが、少しだけ感想を書きたいと思います。

 

【漫画】

とりかえ・ばや』面白かった! 第1巻読んでる最中からもう止まらなくなり、既刊すべて大人買いし、読み進めるごとにドキドキが止まらず…今月新刊が出るのですごく楽しみです。(あの表紙で渋るんじゃなかった…)

平安もの好き、心理描写が丁寧な少女漫画が読みたい、男装・女装ものに興味がある方はぜひ!

 

BANANA FISH』をようやく読み終えました。というのも、何年か前に文庫本の最後あたりまで読んでいたんですが、ラストを先に知ってしまいあまりのショックに読み続けられず…なぜ今になって読もう、読めると思ったのかわかりませんが、読めてよかったです。泣いたけど(苦笑) あの頭のいいアッシュが時おり年相応の顔、反応、予想外のことで慌てたり、喜んだりするシーンがたまらなく好きでした。もちろん、ゴルツィネが愛した彼の美しさも、英二だけが知る彼の弱さも。また再読するかもしれません。

 

再読と言えば、よほど気に入ったものでない限りあまりしないのですが、中村明日美子さんの『ウツボラ』読みました。やっぱり難しい部分があったんですが(特にあの彼女たち二人の関係。どっちがどっちだか混乱する)、雰囲気は好きですし、中村さんの表現が大好きなので、やっぱりいいなあ~と読了。ただ、あの夏目漱石似?の先生、あんな可愛く笑う娘をひとり置いてくんじゃないよと言いたい。(初読みのときも確かそう思ったはず)

 

*↓BLなので注意!

直近で読んだのは『囀る鳥は羽ばたかない』第4巻。1年に1巻ペースなのでゆっくり大切に読もうと思ってたのに、買ったその日に読んでしまった…。キャラ設定は少しとっつきにくいけれど、描写も展開もとても丁寧で、その繊細さがすごく好き。巻を増すごとに矢代と百目鬼を好きになって、他の登場人物たちも好きになって、シリアスな展開にドキドキハラハラして…あと1、2巻で終わりそうな雰囲気がちょっと悲しい。ずっと読み続けていたいです。

 

【アニメ】

夏アニメ、まだいくつか録り溜めていますが現時点で最後まで観れたのは3本。(アルスラーン2期の感想は割愛。3期、期待)

 

まずは『クロムクロ』、侍と女子高校生の恋愛を期待して見始めた作品でしたが、本当によかった。ありがとうと言いたい。最終話は喜んで↑ショック受けて↓感動して↑…短時間に気持ちが上下にぐわんぐわんしていつの間にか泣いてました(涙もろい) ストーリー展開もそうでしたが、登場人物たちの関係の変化、心の変化を丁寧に描いてくれる作品は本当に素敵。

 

アクティヴレイド―機動強襲室第八係―2nd』はもう作り手のやりたい放題感が好きで毎回笑ってました。楽しかった。戦隊ものは日ごろ観てないですが、ああいう演出好きです。もっと続きが観たかった。あのCMや次回予告も。

 

マクロスΔ』はワルキューレの曲が好きでしたが、最後はキースの騎士として、兄として、友としての姿に全部持ってかれました。戦地に乗り込む前のあの笑顔、あの一瞬の挨拶はダメだわ。ギアス最終話のスザクとルルーシュ思い出した。なぜか。

 

【今後プレイ予定のゲーム】*BLですので注意!

先日、ラメントとルムナン買いました。ラメントはキラルで唯一まだプレイしてなかったので廉価版、ありがたいです。手にしやすいし、ちゃんと起動するし。

ルムナンは怖くて体験版プレイできていませんが、ノーサンの作りの丁寧さが好きだったので購入しました。小心者なのに。エロの濃いの苦手なんですけどね…。ノーサンで自分の許容範囲の上限を知ったので、グロの意味でも耐えられるか心配ですが、どういう展開、結末になるのか非常に気になるので楽しみです。

 

さて、どちらを先にプレイするか。ラメントはかなり長いらしいですし…。

一応、ラメントはライから攻略していこうと思ってます。声優さん的にも一番気になっているキャラなので。ドキドキです。

『魔性眼鏡』フルコンプ…

コンプリート画面が出たのでフルコンプなんだろうな、とは思います…。

かなり肩すかし食らって、ぽかんとしました。

 

ピーチのHAPPYとBADを終え、さあオウジ様の謎を解きに行こうか!とやる気を出したところでフルコンプ画面…。

え、終わり?結局あのオウジなんだったの?あの彼女も伏線じゃなかったの??と、期待してただけにびっくりしました。

 

☆4から☆3に評価下げます。4~5000円くらいで購入するのが一番いい気がしました。

この内容じゃあ値段高すぎます。

 

ピーチルートは、盛り上がり方が一番よかったかもしれません。

HAPPYは某少女漫画を思い出して泣けました。(七星士的な)

やっぱり甘さは全年齢かR-15くらいのものでしたが、(ピーチに限らず)あのBADを見た後だとすごく癒されます。

個人的に一番ひどかったのはピーチBADかな。シードルBADにリンクしていて、あああってなりました(冷汗)

でもやってることはひどくても、どこかぬるいんですよね…。痛みもエグさもこれ以上はいりませんが、18禁乙女なのに濡れ場が短いのがどうしても釈然としませんでした。

あれだけひどいことしてるんだから、ねっとりな方向でももっと何かあるだろうよと。

えげつないものでなく、もっと糖分がほしかったです。

 

それでもオウジ様や彼女の謎がわかれば面白かったと思うんですが、まったくなく…。

非常にもったいない。

ネタバレは避けますが、ああいう世界観ならばそれを掘り下げてトゥルーをつくることもできたと思うんです。

私はどの恋愛ゲームでも、必ずひとりは主人公の運命キャラがいると思ってます。しかし今回はそれが薄く、だから3人目を終えた後でも続きを期待し、主人公がおとぎの世界に来たのはアリス的な理由があるから、とかそういうのを期待し…うーん…。

 

シードルBADで若干はわかるんですけどね。ダメでしょ。もったいないですよ、あれだけじゃ。

 

同じことを何度も書いてしまってるのでもうやめますが、ブランドとシナリオに期待していただけに悲しかったです。

(たぶん、Amazonで最初にレビューを書かれた方の内容が一番的を射ている気がします)

 

新作発表がされるとのことですが、様子見かな…。

『魔性眼鏡』途中感想

あまり書く気はなかったのですが、このもやっと感をどうにかしたくて、少しだけ感想を書きます。

 

童帝ルート、シードルルート、終わりました。

たぶん全体の半分くらいですね。

 

うーん、鳩血がダメだった私なので、若干評価が低いです。☆4くらい(☆5が満点)

ストーリー自体は面白いです。主人公含めてキャラクターそれぞれが問題を抱えていますが、互いに成長し、解決し…流れとしてはいいと思います。

文体でイライラすることもないですし、プレイ時間もそこまで長くないのでサラッとできました。

恋(キス)するまでの描写は丁寧で、HAPPYに関しては全年齢向けもしくはR-15乙女ならば普通に高評価だったかなと思います。

ただ、この作品は大人向け、なんですよね…。

濡れ場が短い。あえてそうしたのだと思われますが、スチルがそこまでエロくない。アングル的に。

局部が丸見えも困りますが、もっと色気を出してくれると嬉しいな、と。

あと、キャラクターの、個人的な問題を解決してからの吹っ切れっぷりが爽やか(笑)

問題解決後、性格変わった?と思うくらい主人公への想いに素直になり、くすぐったいくらいの甘さですが、濡れ場に行くまでがちょっと駆け足気味で残念。

 

そしてBAD。かなり力入れてるんだろうなとは思ってました。

HAPPYがどちらかというとR-15、17くらいなので、かなり大人なエグい何かが来るんだろうなと。

はじめに到達したのが誰とも結ばれないEDで(気持ちの趣くまま選択していたらどのルートにも入れずBAD直行)、そのエンドロールで「あ、これ鳩血だ」と一瞬にして身構えるほどの演出が…。

グロいです。少しくらいのグロさなら大丈夫ですが、絵で見せられるのは苦手です。

眼鏡の効果が想像以上にアレで、驚きと面白さはありましたが、正直引きました(^_^;)

童帝ルートでは絵的に「おいしいですね、おいしいですね」を思い出し、シードルルートではキレッキレすぎて逆に笑い…体験版でピーチがきゃっちゃんとの関係を明かしたときも思考が追いつかなかったですが、それとは違う意味でなんだこれと(苦笑)

 

ED数は少ないですが、どれもインパクトが強烈でHAPPYとBADの落差がすごい。

まさに天国と地獄を見るような感じでした(まだクリアしてないのに何この感想)

なんだかんだ書いてますが、じわじわ来てます(笑)

 

どのBADにも出っ張っている彼が良い味出してますが、さて、真相が明かされるかどうか。トゥルーっぽいものはありそうですが、どうなんでしょう。

しっかり伏線回収されることを期待しつつ、ゆっくりとピーチさんに会いに行こうと思います。

(ピーチさんの評判が良さそうなので楽しみです)

『魔性眼鏡』の体験版をやってみました。

こんなに早くこの手の話題をしようと思ってなかったですが。

実は、声優好き、ストーリー好きが高じて、数年前から大人女性向けノベルゲームに手を出しています。

そして今回、『魔性眼鏡』の体験版をやってしまいました…(好奇心に負けて)

 

…姉ブランドさんがね、トラウマで有名なんですよ。

これまた好奇心に負けて鳩血だけプレイしたことありますが、小心者ゆえ途中で心が折れてそっと画面を閉じました(泣)

 

『魔性眼鏡』、なぜプレイしようと思ったか。

純粋にシナリオライターさんと、おとぎ話が舞台になっているので惹かれたんです。

 

↓これより体験版のネタバレ入ります。ご注意ください。

 

 

主人公は押しに弱く、自己アピールが苦手な女の子(就活中)

一言でいうと可愛いです。

主人公が合わないとストレスになる私ですが、大丈夫そうと一安心。

 

プレイ序盤、佐和さん演じるオウジ様が早くも登場。

すっごく キラキラしてました(笑)

喋り方もオウジ様感満載で、コメディなのかな?と気が緩んでしまうくらい。

第一印象は姫(主人公)第一主義のやさしいキラキラ王子でしたが、体験版のラストでまさかのSっ気たっぷりHシーンが…!

もうそのギャップと理由が気になって気になって、ルートないのが悲しすぎる…(ルートはないけど男女の営みはあるってそれBADですよね?泣)

佐和さんはやさしい声もSな声も素敵なので、はい、オウジ様目当てで購入決定です←

 

もちろん、他のキャラクターも魅力的でした。

(体験版登場順に↓)

童帝は子どもゆえの無茶な要求や探究心がBADに繋がりそうだなあと思いますし、

シードルは明らかな危険人物ゆえに、ちょっとしたやさしさを見せてくれるだけでキュンとしそうですし(←危ない思考)

ピーチはチャラい設定だからこそシリアスになるとどうなるか、深読みだと思いますが胸の内に何か隠してそうで気になりますし…

みんな、一癖も二癖もありそうです(期待大)

 

あと、脇キャラのおとぼけ、いいですね。

やってることは最悪ですけど、あの独特な喋り方は好きです。和みそう。

ピーチのおじいさんとおばあさんも、意外な設定で楽しそう。 

 

OPで「心をえぐる問題作を目指します」と書かれるくらい本気のブランド様なので、覚悟を持って挑みたいと思います…!

2016夏アニメ 見続けそうなもの一覧(個人的メモ)

ジョーカー・ゲーム 』の熱を少しずつやりすごせるようになってきた今日この頃。

チェックしようと思っていた今期アニメをだいたい見たので、第2話以降見続けそうなものを書いておきます。

 

甘々と稲妻

料理系の作品だと知らずびっくり。

小さい子どもが出てくる作品は苦手ですが、(大人が子どもを描けるの?と、つい疑ってしまう。むかしは『赤ちゃんと僕』大好きだったのに)、1話毎においしそうな料理とそれに因んだエピソードがあるなら見たいなと思いました。

炊き立てのご飯がおいしそうだった。漬物や味噌汁と一緒にかきこむのもいいけど、湯気の立つつやつやのご飯をそのまま食べて甘みを噛みしめるって贅沢。ひとりよりふたりで。顔を見合わせて食べるってしあわせだと思いました。

 

不機嫌なモノノケ庵

第1話ではまだ好きな声優さんが出ていなかったのと、あの白いもふもふの子が可愛すぎたので継続して見る予定。これからどうなるのか楽しみ。

 

『チア男子』

そこはかとなく腐女子のお姉さま方が集まりそうな予感がしました(決してBLアニメではありません)

心理描写が女性(脚本家)ならではの繊細なタッチで描かれていたからでしょうか。

キャラクターも個性的で、これからどんなストーリーになるか楽しみです。

 

『DAYS』

スタッフ欄に中澤一登さんがいらっしゃったので見てみた作品。

主人公がとんでもない努力家で『弱虫ペダル』の主人公を思い出したけれど、一番気に入ったのは風間の作画。現在第2話まで見ましたが、風間の楽しそうに笑う目や何かを考えるときの瞳、口角が上がったときの……なんというか、表情ひとつひとつが美しくて、見た目とのギャップ(金髪で、つくしがいなければ表情にそこまで変化なく淡々と日々を送ってそうな雰囲気)で余計に気になって気になって……。

特に美形好きというわけではないけれど、毎週楽しみに見続けたいと思います。

 

アルスラーン戦記 風塵乱舞』

主従関係が大好きすぎてものすごく楽しい、日曜日が。

第2話のファランギースの笑顔が可愛すぎて、ギーヴに見せてあげたかった気持ちよりも視聴者とクバードだけが知っているこの限定感がもう堪らなかったです!(ごめん、ギーヴ

細谷さんがダリューン、KENNさんがギーヴで本当によかった。

 

まだ第1話見てないけれど、継続するだろう作品↓

91Days』『アクティヴレイド2nd』

あといくつか書いてない作品がありますが、HDDの残量次第で見ない可能性があるので保留。(よくあるんです、こういうの)

 

クロムクロ』『マクロスΔ』はゆっくりと継続中。

 

これだけチェックしたい作品があると消化できず積む一方で困りますが、好きな作品に出会えるのは本当に奇跡に近いので、楽しみたいと思います。

ブログを、ゆっくりとはじめます

はじめまして。cactusunと申します。

アニメ、漫画、声優が好きです。

あと、腐ってます…(腐女子的な感想になる場合、事前に書きますのでご安心を)

日ごろ語れる機会があまりなく、この場を借りてひっそりと「好き」を吐き出していこうと思います。

 

基本雑食です。

記事にまとめたいと思うほどの熱量を、最近あまり持てないので、

短文だったり素っ気なかったり、逆にとても熱く語ったりするかもしれません。

 

不定期更新ですが、どうぞよろしくお願いします。